ちょっと待って!トラックをどこよりも高く売る方法があります!

トラックの即金・高価買取りならこの業者がおすすめ!

「不要になったトラックを売りたい」「古くなったトラックを売って新しいものに買い換えたい」など、様々な理由でトラックの売却を検討されている方がいらっしゃいます。

しかし、「トラックの買取相場ってどのくらいなんだろう?」「買取業者がたくさんあって選べない……」「面倒な手続きがたくさんあるんじゃないの?」など、わからないことがたくさんありますよね。

今回は【全国対応】のおすすめのトラック買取業者と、より高く買取ってもらうコツについてご紹介していきます。これからトラックの売却を考えている方はぜひ参考にしてください。

【全国対応】トラック買取おすすめ業者

トラックの買取業者もたくさんあり、どこに売ればいいのか迷ってしまいますよね。

ここでは複数の買取業者に競わせて本当に高く売却できるおすすめのトラック買取業者を紹介します。

全国どこでもインターネットから簡単に申し込みすることが出来ます。さらに実績、評判が非常に良く、安心して利用できますので参考にしてみてください。

トラック一括査定王

トラック一括査定王は、日本全国のトラック買取業者の中から利用者にマッチした業者を5社選択し、無料で見積もりをとってくれる代行サービスです。

特徴としては以下の点が挙げられます。

  • 日本全国対応可能
  • 厳しい基準を設け、安心して取引できる業者のみを厳選
  • 簡単に複数社に見積もりを取れる
  • 査定は完全無料
  • しつこい営業がない

トラック一括査定王の1番の強みは、手間がかからず複数の業者に一括査定できることです。

複数の業者に見積もりを取るとなると、かなりの手間になりますので、手軽に見積もりを取りたい方におすすめです。書類手続きなども代理で行ってくれます。

注意点としては、一括査定の場合、買取業者が手数料を支払って紹介してもらっているため、買取金額が多少下がってしまう場合があります。それでも手軽さに勝るものではないかと思いますが、「買取金額第一!」と考えている方は、他サービスと合わせて査定に出してみるといいかもしれません。

また、一度に何台まで取引可能か、現金手渡しは可能か、など細かな部分が業者によって異なりますので、トラブルが起こらないようにしっかりと確認する必要があります。

しかしトラック一括査定王は、柔軟に対応してくれる業者を厳選して紹介してくれますので、安心して確認できます。わからないことがあればどんどん質問してみましょう。

  • 複数の業者に見積もりをしてもらいたい。
  • とにかく手軽に買い取って欲しい。
  • トラックの現在の相場を知りたい。

といった方はトラック一括査定王がおすすめです。ぜひチェックしてみて下さい。

↓↓↓トラック一括査定王の無料高額査定はこちら。↓↓↓

より高く買い取ってもらうポイント

トラックは安い買い物では無いですし買い替えを検討されている方はなおのことより高く買取をしてもらった方が経済的で嬉しいですよね。

ここからはトラックをより高く買い取ってもらうポイントを紹介していきます。少しでもお得に売却したい方はぜひ参考にしてみてください。

複数の業者に見積もりをしてもらう

実は、トラックの値段は簡単につけられるものではありません。何故かと言うと、市場に出回るトラックが少ないため相場が確立しづらくなっているからです。

一般家庭にも普及している乗用車とは違って、トラックの場合車両自体も少なく中古車市場が乗用車と比べ流動性に欠けるため、どのくらいの価値がある車両なのか判断がつけにくいものになっています。

それに加えて業者ごとの車両の需要なども変わってくるため複数の業者に見積もりを取ってもらうことでよりお得に売却しやすくなります

この点トラック一括査定王だと一度の申し込みで複数の業者に買取金額を提示させて競わせることができるので、無駄な手間をかけることな最高値で買い取ってくれる業者を探すことができます。

↓↓↓トラック一括査定王の無料高額査定はこちら。↓↓↓

複数台同時に買い取ってもらう

これはおそらく法人の方のみのテクニックになるかと思いますが、トラックを1台ずつではなく、複数台同時に買い取ってもらうことで、よりお得に買い取ってもらうことができます

トラックの取引が成立した時、買取業者はトラックを各拠点まで陸送する必要があります。その際一度に複数台買取をすることで、陸送のコストを下げることができます。その分多少買取金額にプラスしてもらえる場合もあるそうです。

しかし、これは必ず金額がプラスになると言うことではありません。また、買取業者によっては一度の買取で取引できる台数が決まっている場合もありますので、各買取業者様としっかりご相談してください。

見積もりが出たらできるだけ早く売却する

トラックを見積もりしてもらった際、そのまま買取してもらうか悩んだり、迷ったりしてしまうこともあるかと思います。

しかしトラックの中古車市場の相場は急に変動する場合があります。しかも乗用車と違って車両数が安定していない分、金額も短い期間で大幅に変わる可能性もあります。

一般的にはトラックの相場は1ヵ月から3ヶ月の間で変動すると言われています。極端な例にはなりますが、過去には1度、たった1日で30万円も価格が下落した車両もあるそうです。

そのため、売却することが決まっている場合はできるだけ早く査定をしてもらい、その中で1番高い業者に買取をしてもらうことをおすすめします。

トラックのパーツは個別で売りに出す。

トラックを所有されている人の中には、純正の物からより性能の良いパーツに変更している方や、アートトラック(いわゆるデコトラ)のように、自分の好きな見た目に変更されている方もいらっしゃるかと思います。

パーツが純正のものではないこと自体は査定に大きく影響はしないと言う事ですが、逆にプラス査定にもなりにくいため、売却する際はなるべく純正のパーツに変えてから、お手元のパーツはネットオークションやパーツ専門の買取業者に売りに出すことで、よりお得に売却することができます

買取前にやってはダメなこと

トラックの買取をしてもらう際は、少しでも高く買い取ってもらいたいと思いますが、その思いが行きすぎて逆に損をしてしまったりトラブルの元になってしまうことがあります。

ここではよくあるトラブルを回避するための、買取前にやってはダメなことのポイントをご紹介します。

車両の修理

車両の破損や劣化などで、不具合が出たり汚れたりしている車両もあるかと思います。

しかしそのような車両があっても、修理をしてから買い取ってもらう事は、場合によっては損をしてしまうことがあるため、基本的にNG行為になります。

何故かと言うと、買い取る前に修理をしても修理代が高くかかってしまい、買取金額で修理代の元を取ることができなくなるケースが多いからです。

特に古い車両や破損、劣化の部位が多い車両は修理代が高くかかってしまうケースが多いため、そのままの状態で査定をしてもらうことを心がけましょう。

確かにきれいな状態の方が買取金額が高くなりやすいですが、査定は車両の全体を見て判断されるため、1部の劣化している部位のせいで大きく買取金額が下がる事はほとんどないので、安心して査定に出しましょう。

不良箇所などの虚偽の申告

こちらも同じようなケースですが、車両に不良がある際、買取金額が下がることを恐れて虚偽の申告をしてしまう事は絶対にNGです。

もしも買取成立後に不良箇所等が判明した場合でも、今回ご紹介したような優良な買取業者の場合は、取引成立後に買取価格を変更するような事は無いのですが、もしもその車両を購入した方が知らされていない不良箇所を発見した場合、トラック買取業者の信用が失われてしまう可能性もあります。

そういったトラブルを起こさないように不良箇所もしっかりと申告するようにしてください。

どうしても買取価格が下がってしまうのではないかと心配な方は、逆にその車両の自慢のポイントをしっかりとアピールしてみると買取金額が上がる可能性も出てきます。

トラックの全体的な状態を判断して査定してくれますので、どんどんアピールしてください。

まとめ

今回はトラック専門の買取業者4社とより高く買い取ってもらうポイント等をご紹介しました。

この記事の内容を踏まえて、トラックの売却や買い替えを検討されている方は、少しでもお得に買取をしてもらえるように取り組んでください。

少しでも参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓↓↓トラック一括査定王の無料高額査定はこちら。↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする